アクリルガラスについて

 

2階の額縁コーナーで扱っている「オーダーフレーム」

 は全てアクリル仕様で、8種類の中から選ぶことができ

 ます。(価格はA3サイズ相当、税別)

【補足 ②】ポスター用のフレーム(イレパネ・ラクパネなど)に

      入っている透明のシートは、アクリルではありません。

■「塩ビ」や「ペットシート」と呼ばれるものです。
 特に「塩ビ」は、青みを帯びていて、シート自体の劣化も
 早く、曇った茶色に変色したり、変形したりすることもあ
 ります。
■ UVカットの性質もありません。
 入れっぱなしのポスターが青っぽくなってしまった、とい
 うアレです。
■「ペットシート」については、比較的新しい素材なので、
 劣化についての詳しい情報がまだありません。
 ただし、「塩ビ」よりも透明度が高く、クリアな感じがし
 ます。シート自体は弱いです。
 > 3Fへ戻る3F_e.html
 > 2Fへ戻る2F_e.html

アクリルガラスの特長(以下 アクリル)


軽くて割れにくい


透明度が高い(ガラスには少し色がついています。)


UVカットの特長がある。

 (作品の劣化を遅らせる。)

オーダーする額の「アクリル」

①「キャスト」2㍉厚 ¥1,900
②「UVカット・キャスト」2㍉厚 ¥2,300
③「UVカット・キャスト」3㍉厚 ¥3,200
④「トゥルービュー・ 低反射 UVカット」3㍉厚 ¥3,500
⑤「トゥルービュー・ クリア UVカット」3㍉厚 ¥3,150
⑥「押し出し」2㍉厚(UVカット率  約70%) ¥1,300
⑦「アクリライト・低反射」3㍉厚 ¥2,700
   ↓ 特に美術館用には「最高級アクリル」
⑧「ミュージアム  アクリル」3㍉厚 ¥52,000 !!! A3で!
   (注)すべて、オーダーフレームの仕様のみ。
 Top ページへもどる

「UVカット」となっているアクリルは、一般のアクリルより

 紫外線のカット率が高くなっています。


【補足 ①】特に美術館用に「アクリル」ではなく、

「トゥルービュー・UVカット・クリアガラス」2.3㍉厚  ¥2,600

「トゥルービュー・UVカット・低反射ガラス」2.3㍉厚  ¥4,400

  (A3サイズ)という「ガラス素材」が、別にあります。


 
 > UVカットの
 ガラスと
 アクリルについてhttp://www.larson-juhl.co.jp/product/glass_acrylic/index.html

 
 > トゥルビュー社の
 ガラスと
 アクリルについてhttp://www.larson-juhl.co.jp/product/glass_acrylic/truvue.html

 
    額装にはアクリルをお薦めします。
  
額にはガラス

     

現在では「油絵の額」「水彩画の額」とも

「アクリルガラス」の仕様になっています。

 
  
アクリルは高価

      

 ガラスより高品質のため。

 

「アクリル」は、ガラスより値段が高いので、安価な

 額縁の中には、現在もガラスのものがあります。


     「価格」

     「作品の劣化」

     「作品の保護」

  
アクリルに交換

      

ガラスからアクリルに入れ替えもできます。

 

家に掛かっている額がガラスなら、額ごとお持ちいた

 だければ、ほとんどの場合、「アクリル」に入れ替え

 が可能です。


   ・アクリル「押し出し 2㍉厚」のみ

   ・下の価格表を参考に。