油絵を始める(つづき)

 

 

 ⑤ パレット/良いものは高価


 ●オーバル型 とか  ●フランゼン型


ドラマなどで見かける、画家のシンボルとも言うべきクラシックな木製パレット

サイズもいろいろありますが、とにかく高い!


上が「オーバル型」

扇状に絵具が並ぶので、少ない筆の動きで調色で

           きます。


下は「フランゼン型」

雲型をした大型のアトリエ用パレットです。

左腕の邪魔にならないように、大きく抉られている他、使いやすいように様々な工夫がされています。

ベレー帽と葉巻も似合います。



 ●ペーパーパレット


現在では、これがスタンダード。

サイズは3種類。「穴あり」「穴なし」で

全5種類です。

油彩・水彩・アクリル絵具とオールマイティ

です。



 ●木製のスケッチ箱には、折りたたみ式のパレットが

  だいだい付いています。


スケッチ箱は10種類くらいあるようです。

在庫しているのは ¥7,200(税別)で、価格

はそれでも一番安いもの。


在庫の有無はお問い合わせください。

  TEL  089-941-1533


 > スケッチ箱についてhttp://www.holbein.co.jp/product/knife/knife03.html#01



 

油絵を描く画材は、価格も含めて、とても幅広い種類があります。

 ここでは、特に「初心者の方」にふさわしい画材をご紹介します。


    後半です。


〈内容〉パレット 油ツボ

    筆洗液・筆洗器(クリーナー)

    キャンバス


   
 > 前半へもどるyou_huiwo_shimeru_1.html
 


 ⑥ 油ツボ(オイルをいれるツボ)


 ●そろばん型 または  ●筒型


 パレットに取り付けて使います。


  
  
  


 「そろばん型」・少量のオイルでも使いやすい。

        パレットを傾けても、油がこぼれにくい。

 「筒型」・大きい筆に適し、使用後の手入れが簡単。

 

 

 ⑦ 筆洗いの液/ブラシクリーナー

   油絵具を使用した筆は、筆洗液で洗浄します。


  ●ブラシクリーナー   ●無臭クリーナー

   
    


 ・洗浄力の高い「ブラシクリーナー」が一般的。  

  でも、石油臭が気になる方も。

 ・「無臭クリーナー」は、臭いはあまりしません。

  でも、洗浄力も少し穏やかです。

 ・「ブラシクリーナー」の方が、まあ良く落ちる。


     
 > ブラシクリーナーについてhttp://www.kusakabe-enogu.co.jp/products/oil_varnish/ov_brushcleaner/ov_brcl.html

 


 ⑧ 筆洗器(筆洗液 ⑦ を入れて使う)


密閉式の筆洗器


筆洗液を入れたまま、野外へも持ち運べます。

室内でも、安全・安心

ネコが引っ掛けてもOK



サイズは、大・中・小 の3種類です。

 

 

 最後に

 ⑨ キャンバス(油彩・アクリル絵具 共用)


   
     
 > キャンバスの
   ページへ移動kyanbasu.html

 


 

 
 > TOPへ戻る